くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

むしろ遅いくらいの、2018年末・年始に向けての経済短観

毎年秋冬と、来年につながるこの時期は例年景気は上向き方向へ動くと聞いているが、今年はいろいろミスリードもあったりで、非常に先読みしずらいエピソードが後を絶たない。 この手の要因として最も目立つのが米大統領トランプ氏の奇行にあると叩く記事を多…

年末に向けての経済短観

毎年秋冬と、来年につながるこの時期は例年景気は上向き方向へ動くと聞いているが、今年はいろいろミスリードもあったりで、非常に先読みしずらいエピソードが後を絶たない。 この手の要因として最も目立つのが米大統領トランプ氏の奇行にあると叩く記事を多…

医療市場の諸事情と患者のニーズ

久しぶりに、がっちりマンデーを見た。 高齢者・単身者の増加や、健康ブームも手伝って、医療はビジネスとしてジャンルを正当化できる時代なのだと感じる。 しかし未だに、過度な病院利用が常習化されるシーンが増えてるんだな、とも実感した。 少しビジネス…

仮想通貨の、今後の投資価値ゆくえ

仮想通貨の急落をうたう記事や、テクニカルで収束後に大幅下落の速報が強調されだしている。 仮想通貨技術は、大きな評価や将来性が期待されているにもかかわらず、いざ投資価値としては、将来性に関しての評価がますます低くされている。 (注:少なくとも…

AIと人間による仕事強奪戦、将来の職業選択は雇用か自営か?

いちいちゴシップ記事に反応しても仕方ないけど、下の記事をダシにして書いてみると、昨日もAIとの将棋名人戦においてAIに人間が負けたニュースが流れて、AIの正確無比なデータ処理能力にお墨付きをつけることになった。 nikkan-spa.jp AIに仕事を奪われて大…

使えない、メディアの台風・地震報道

視聴者側も既に看過してしまっているのかもしれない。 日本という国は、地政学的に台風や地震とうまく折り合いをつけていかねばならない宿命の国。 地震は予測が困難なので、事前対策は可能なら耐震補強や保険加入。 台風は沖縄の人々みたいに、当たり前のよ…

例えば医療も投資も、商材のひとつに過ぎない件

久しぶりにガン治療での明るい話題が報じられ、少し医療に光明が見えたのは、素晴らしいことだ。 一方で相変わらず命のビジネス化の傾向は勢いを増す一方だし、資産運用方面でもとても多い。 まず資産運用から見ると、摩訶不思議なロジックを真顔で書いてい…

アメリカ偏重経済が示す未来、世界自然災害増加との関連性

このテーマについては賛否両論あると思うが、関連度が高いとすれば今後ますますアメリカ経済の優位性は高まることになる。 その中で少しでも日本が優位性を取り戻すために一番やってはいけないのは、災害が意図的仕組まれたとかの現実逃避的な雑念を起こすこ…

無題、というかマネーの仕組みの覚書

米中貿易戦争による、中国の対応は他人事ではないにしても、中国政府はついに人民元為替レート調整に踏み切った、このことでますますこの戦いは泥沼化していく体を示すことになる。 www.nikkei.com 人民元、28日の対ドル基準値6.8792元 前日比で元安設定 :日…

歴史に見て取れる、日本と欧米列強のパワーバランス

安倍総理が、昔の長州(山口県)出身の名門政治家である事実と歴史背景をもって、明治維新以来の日本国家形成には、どうしても欧米列強と組みしかねる日本独自の思想観に基づく、さまざまな憶測は避けて通れない。 本人はあらゆる点で否定されているが、祖父…

リスクを避け依存する心は、悪魔のせいなのか?

今どきのメディアで引っ張りだこのジャーナリスト池上彰氏が、いろいろ叩かれているらしい。 わかりやすく客観的な論調が、視聴者にもうけて番組視聴率も安定しているようなので、安易な番組制作にはうってつけなのだろう。 個人的に池上氏の論調は好きだが…

抑圧する側・される側、相関の視点

議員にしても、スポーツ選手にしても、既存の所属組織からのプレッシャーからの反発が報道されるようになってきた。 おそらく今後も増えると想像できるこの動きから想定できるのは、我慢が心情の日本人の抑圧逃れが起こり出す前兆なのかもしれない。 www.tok…

メディアニュースの相関性と影響力

昨日はメディアに異種格闘技戦のように、様々な知らせが流れて、モヤモヤする一日だった。 これら流されるニュースは、科学的に会社すれば個々同士の関連度が低いはずだが、聞く側が人である限り、聞いた時点の心情や聞いた順番によってまた別の感情が湧いて…

基軸通貨の舌を巻く強さ

たった一言だけ、 とても実感すること。 「ドルは、本当に強い」 以上。

基軸通貨の舌を巻く強さ

たった一言だけ、 とても実感すること。 「ドルは、本当に強い」 以上。

AIが人を支配するプロセスを考える

AIの進化のプロセスを考察することは、ビジネスマンにとって不可避なもので、さまざまな意見が世に流れていて、このブログでもシリーズ化するほど奥が深くなっている。 今回もそのシリーズの一端となるが、本当にAIは今後人を支配することになるのだろうか?…

仮想通貨トレードするリスクと幸福度

ある一定の著名人が予想する上では、 rippleやetheriumが近いうちに価値バク上げとの向きが頻繁にネットに流れる風潮に、未だトレード熱は冷めやらない。 そりゃそうだろう、すでに投資目的で高額保有している投資家にとって価値の目減りはあってはならない…

医療のビジネス化が牙をむき出す時

十年ほど前からアメリカの動向を受けて、医療のビジネス化を匂わすかののようながニュースが見られるようになっていた。 gendai.ismedia.jp リスク高すぎ…?腹腔鏡手術を受ける時に、気を付けるべきこと(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/2) 昨今の…

相場の動きが、恣意的になってきてないか?

最近の株価や為替などの相場の動きは、とても動きが意図的で恣意的になっていないかと、感じるようになった。 とうぜん、米大統領のネットメディアを大胆に利用した自己主張風のコメントで、明らかにアメリカ合衆国よりの相場の動きを見せるせいもあるかもし…

今がバブルという認識

今バブルだって認識ある人どのくらいいるだろうか? president.jp 今の株価は1988~89年のバブルに近い (島影 真奈美) | プレジデントオンライン そもそもバブルの成長時代から弾けるまでの経緯をありのままな体験した人々はあまりいないのではないか? 現に…

仮想通貨のタイムテーブル

bitcoinの取引額の推移を見るに、多くの方はお気づきのように往年の見る影もなく2016年頃の量まで減っている、つまり仮想通貨最大シェアのbitcoinでさえこれだ、他の通過が追い越す勢いも無い。 当初希望が持たれた仮想通貨は、現実的にはリアル通過に変わる…

金の価値と物の価値

仮想通貨に代表されるように、金の価値観は今後もますます強化されていくようだが、そもそも歴史的に見て物々交換で物の価値を優先した方法や、社会主義のように唯物思考の社会も存在していたのだから、金が万物の絶対価値だとは言えないはずだが、現実は金…

精神力と未来の関連度

「ポジティブ・シンキング」 を持続させることが、成功の秘訣。 メンタル関連の書籍や記事では、 基本この考えが軸になっているものが非常に多い。 理屈では誰でも理解し肯定できるが、 具体的な方法論については様々千差万別方向性無しとあやふや。 読んだ…

天王山はカジノにあり!

仮想通貨への投資意欲を煽るよりも、 カジノ法案可決後のカジノ早期実現の方が、 金融庁の財源確保には有効であり、最優先事項。 その間、何かにつけ規制にかこつけ金の流れを止めるだろうね。 moneyforward.com 金融庁が仮想通貨業者の「検査とりまとめ」を公…

モノ消費からコト消費の時代と言われるが……。

少し考えていただければお分かりになると思うが、 物(モノ)が売れない時代になったという事実は、統計的に証明されているからといって、その原因を深く掘り下げずにこれからは事(コト)消費の時代だといきまかれてもそれで解決する話だろうか。 モノの消…

広告が響かなくなっている時代とは?

従来のTVラジオ・印刷メディアの広告よりも、ネット広告に重きを置く風潮によって、ある意味広告が軽んじられている。 そろそろクライアントが、空洞化しつつある代理店経由のネット広告掲載に疑問を持ち出しても不思議はない。 www.lifehacker.jp 【書評】…

アインシュタインの脳みその価値

さきごろのNHK特集で、散財する天才アルバート・アインシュタインの脳の所在調査を実施したところ、興味深いことがわかったそうだ。 詳細は番組を参照いただくとして、都市伝説的には彼の脳が未来の脳科学にとって、とてつもない進歩に貢献されると言われて…

情報共有と二次利用の汎用性

コンテンツや、記事をコンパクトに作って、拡散せずに公開し、必要な時に引用先として利用すれば、 メリット: ・膨大なストッック記事をメーラーに溜め込まないで済む。 ・普段からストッックしているから、ネタ枯渇を心配せずに済む。 ・ブログを整理でき…

台風と相場の動き、黒い三連星と何か……

「ジェット・ストリーム・アタックかよ!」 とツッコみたくもなる、不審な台風の動きは、 当にあの黒い三連星の、予測不能の仕掛けに酷似する。 気象予報の精度向上と情報処理速度の、劇的向上によって、 様々な異常気象の通知は、我々にさらなる不安を与える…

北欧諸国の壮大な実験

ima.goo.ne.jp 7月29日までの土日祝日限定、イケアの「朝食盛り放題」に行ってみた! - いまトピ お得な週末だったのね、知らなかった。 と言いますか、IKEAの国内での苦戦が続く中での奇策であろうこのキャンペーンで、人が一時的に増加したことは想像に堅…