読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

コメダ・モデルがウケるワケ

海外資本に買収されたあとから一気に国内出店数を伸ばして、700店舗達成した「コメダ珈琲店」、発祥地在住のくろまから見て喜ばしいことかも知れません。 president.jp この記事でも分析していますが、コメダのビジネスモデルは、ご当地では当たり前の所…

中国人というビジネスパートナー

くろまの場合、何かをアウトプットする手段で考えていたのは「祭りと水墨画」だったので、日美のこの回の話題はとても興味をそそられた。 www.nhk.or.jp blog.kenfru.xyz アウトプットの手段としては、絵画・文章・トーク・写真・動画などが考えられるけど、…

今や必要、情報をさばく腕

グローバル社会と言われるようになったにせよ、未だにこの国は世界の僻地だと感じずにはいられない。 今や国営を除いて、国内は基より米大手メディアの報道精度や分析力の緩さは、言うに及ばず、機能を果たしているとは言い難いな、とあきらめざるを得ません…

トヨタ自動車が、背負うもの

この会社が目指さなければならないのか、トップ企業が目指すものとは。 必ずしも肯定したくない人もいるでしょうが、それだけグローバルマーケットは、この国に大きな課題を押し付けていると言うことじゃないでしょうか。 news.mynavi.jp

この国の原子力技術のなれの果て

東電の失態で、恩恵であったハズの原子力は、私たちに過酷なツケを押し付ける結果となりました。 阿部総理は この技術の売却先にインドを選んで訪問したニュースは、まだ目にも新しい話題ですが、 www.yomiuri.co.jp インドも中国同様に急激な新興国から先進…

やっぱり、jobsだな。

ひさしぶりの投稿。 メモ的草稿に過ぎないものが、こんなに濃密なチカラを秘めているとは。 gigazine.net

英語圏のロビー活動出来ない国はこうなる

残念だけど現実 hbol.jp

台湾という隣国に教えられること

台湾はもっとも生き生きとしたアジアの先進国のひとつだと思う。 親日国として最右翼なこの国のここ何十年の学習能力には目を見張るものがあるが、大震災の援助も流石にお隣さんだけのことはあって、いの一番に手を差し伸べてくれるありがたい隣人だ。 その…

グローバル化過渡期の車メーカーの選択

そもそも国内市場先細りの時代に、国内にひしめく8社の乗用車メーカーは、本来多すぎであなのですが、従来の雇用を維持する使命も手伝って、統合合併に二の足をふんだ結果が今の状態。 すでに中国やインドなど大国からも優秀な自動車が出回る時代に、市場は…

創生ビジネスの公募できる土壌

地方創生に当たって、広くアイデアを募る場合には、単にテーマや課題を出すだけでは、もう集まらないかもしれません。 代理店やリサーチ会社は、採算のとれそうな都市部案件に偏るし、一般公募だと課題丸投げではとっつきにくくて、集まらないかも知れません…

モノとコトを結びつける視点

地域が誇る伝統技術や精細な技術、産業をアピールする事はとても有意義な課題ですが、その表現手法はあまり開発されていないように見えますし、工夫の余地が無限にありそうです。 www.asahi.com 紹介事例を見て感じたのは、地域に眠るアピールすべきものを、…

NHKまで。魅力の無い街を弄る視線

国営放送局NHKまでも報道した、名古屋市民の「魅力無し」アンケートは、実施した名古屋市当局も寝耳に水だったろう。 それよりもっと衝撃的だったのは、この地に住む者達のあまりに覚めすぎた反応だったろう。 www3.nhk.or.jp 確かにマイナス面は少なく無い…

中国という巨大工場を賢く使う選択肢

かつて失敗したアマゾンの端末事業は、10月の新端末発売から、成功の道を進み出したように思えます。 http://japanese.engadget.com/2016/10/18/kindle-paperwhite-32g-8-700/ japanese.engadget.com 端末事業で言えば、今ではアップルを抜いて世界市場で…