くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

参考資料

アメリカ合衆国の傀儡国

米朝首脳会談でわかったこと。 韓国は完全な米傀儡国となる。 よって、北朝鮮の金一族存続=朝鮮統一なし 重要なのはもうひとつ、 日本が傀儡だったのは知られていたが、 驚いたのは、 トランプ大統領の決定が、安倍総理の決定会見なしで、 日本の国際的な方…

AI目線の人との関係とは?

久しぶりのAI目線シリーズ 以下のマンガについて、どうこう言う趣旨では無いことを、予め断っておく。 oceans.tokyo.jp AIと共存する世界。マンガ『AIの遺電子』で向き合う、未来の倫理観 | 37.5歳からのファッション&ライフスタイルマガジン|OCEANS 根拠…

アジアのパワーバランスがズレつつある

キム・ジョンウンの登場で、注意しなければならないポイント。 予め断っておく、米トランプ大統領が単なる気まぐれ屋だとは、 思っていない立場で見ても、キム・ジョンウンは歴代当主とは、 別物のキレを見せている。 両氏どちらも国内で言われるほどバカで…

AIの思考、人は予測できるか?「最終章」

人の未来は、AIに握られていくとまことしやかに言われるのを聞くと、その可能性はあるなと思うか、一笑に伏すか。 もしあるなら、私達は備えなければならない、それが勝ち目のない勝負だとしても、だ。 彼らが人に勝てる根拠は、思考速度の速さと、人が理解…

FXの昼相場のAI関与の考察

誰もが薄々ながら理解していると思うが、 やはり、FXの昼相場にやり手のトレーダーは存在するようだ。 それも人間離れした、超絶技巧の持ち主であり、 少しでもこっちが手を間違えれば絶対に見逃さない。 その圧はまるで、スナイパーマシーン 「ゴルゴ13」…

「解っている」と「行動している」の乖離

「言うは易し、行うは難し」 言い古された名言だけに、馬耳東風となっていないだろうか。 たとえ解っていても、行動しなけれ実を結ばないという事実。 その事実から目を背ける間に、モチベーションは落ち、 元の木阿弥、何も変わっていない。 大人になればな…

AIが仕掛ける、バブルとは?

AIは合理的にその道を探ろうとする、新種のインテリジェンス生物。 彼らの思考の結果、バブル崩壊で 経済面の再編成を促す答えを、導いてもおかしくない。 今でも、投資相場の動きの裏には、 既に自動売買に携わるAIが存在するし、 今後も経済面のあらゆるイ…

トンデモ話が、CNNから。

一見誰もが笑止しそうな都市伝説級の話題。 それが、全うなメディアCNNから……攻めてますね。 オモシロくなりそうです。 www.cnn.co.jp CNN.co.jp : 古代マヤ人が封印した秘密トンネル、「地下世界への入り口」か - (1/2)

自称「神」が望むこと

生物の本能の法則に抗う現実。 ヒトが望む結果よりも、 主は、それをお望みなのだろう……。 www.jiji.com 今年の赤ちゃん、2年連続100万人割れ=最少94万人-厚労省推計:時事ドットコム

成功のヒント:脳ではなく内蔵で考える。

ある程度まで成功を語れる人たちが共通して言っている話に、 「腑に落とす」「腹に落とす」 という話があるようです。 www.youtube.com 腑に落ちるとは? - YouTube 動画は一例にしかすぎませんが、脳科学的にも生物の脳進化の順序から言っても、 理にかなっ…

作家デビューとは……。

出版までの生々しい経緯が参考になったので。 chouzubachi.hatenablog.jp