くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

役立つワード

円貯め女子なるトレンドに注目してみた。

景気が上向き出したと言われる今現在でさえ、現金貯蓄に偏る傾向は衰えるどころか、流行になっているという。 地元東海地方の岐阜出身で、最近露出度の高まる注目女子タレントの鈴木ちなみさんも、この地方の手堅さを踏襲するお一人のようで、いい意味で変化…

円貯め女子なるトレンドに注目してみた。

景気が上向き出したと言われる今現在でさえ、現金貯蓄に偏る傾向は衰えるどころか、流行になっているという。 地元東海地方の岐阜出身で、最近露出度の高まる注目女子タレントの鈴木ちなみさんも、この地方の手堅さを踏襲するお一人のようで、いい意味で変化…

円貯め女子なるトレンドに注目してみた。

景気が上向き出したと言われる今現在でさえ、現金貯蓄に偏る傾向は衰えるどころか、流行になっているという。 地元東海地方の岐阜出身で、最近露出度の高まる注目女子タレントの鈴木ちなみさんも、この地方の手堅さを踏襲するお一人のようで、いい意味で変化…

アキバの30倍の規模、恐るべし深セン

ガジェット好きには、 ディズニーリゾート級の楽園だろうな。 3泊5日で、寝ずのガジェット巡り、みたいな(*´∀`) gendai.ismedia.jp 中国に出現した「未来都市」深センで見た驚くべき光景(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

Bitcoinバブル、このアンバランスな通貨の正体

何事にも、新しい事が浸透するにはそれなりの犠牲が伴う。 基軸通貨の話ともなれば、更にやっかいだ。 www.bloomberg.co.jp ビットコイン「キムチ」プレミアム消失-少なくとも韓国バブルは破裂 - Bloomberg もともとお隣り大国の通貨と言っても過言でないBi…

暗号通貨の「仮想通貨」と認識する落とし穴

安心しきった週末、突如にNEMのネックを突いた漏洩犯罪にぐうの音も出ないコインチェック。 かなり前から、狙われていたんだろうね。 これは犯人が誰それという問題より、取引所の暗号通貨のリスクを承知できていない現れに他ならない。 www.itmedia.co.jp …

AIの目線その2。「自由闘争」

私たちがこの先出くわすであろう多様なエピソードのなかに、AIという新生物とのコミュニケーションが加わることは、果たしてメリットなのかデメリットなのか。 それを彼ら、厳密に言えばAIは性別の概念を持つ必要さえ無いので、彼らと呼んでいいのかという疑…

AIの目線、その1。「歩み寄る」

AI開発最大手Googleが公開した「機械学習」の記事をご覧になられただろうか? gigazine.net AIを開発するGoogle Brainチームが2017年の機械学習研究の成果を振り返る「Looking Back on 2017」パート1を公開 - GIGAZINE こうしたAIシステム開発は、すでに多く…

AIの目線、ヒトの目線。

このブログで何度もAIの話題を取り上げて来た。 新しい年始めに一度目線を変えて見ていこうと思った。 今のところ、AIへの認識はSF映画でも見るような非現実感が頭を支配している人の方が多いように感じる。 一部の識者が警告している通り、近いうちにAIが人…

種まきと収穫は、共有のためにあるという太古からある真理

たしかに、ヒトがヒトたる上で進化をするのなら、原点が示す方向性は修正されるべきなのかもしれない。 日本は地政学的に極東に位置し西洋文化も末端に伝達され、また歴史的にもさまざまな血がまざった多品種国だけに、小さくても世界に問えるスタンスは大い…

バブル崩壊デー信奉と資産価値の見直しのススメ

バブル崩壊現象を体現した世代からは、 現在がバブル状態だとはイマイチピンとこない。 しかし、日を追うごとに「バブル崩壊」デーのささやきは、 強みを増してくるという、追い込むような空気は解せない。 この違和感を感じるのは筆者だけだろうか? 国内に…

あっち系の目で見た、空間認識能力

あっち系の好奇心が止まらないので、もう一本。 1次元、2次元、3……と、私たちは空間認識について、解釈を与えられて来ました。 この数次で表される記号の羅列で、空間そのものを理解して実感できるのには、 空間認識能力が高い人が有利でしょう。 決して…

海外で問題、日本の将来に不都合なメディア

アメリカ情報ツウが語る、 今日の米国で起こっている、明日の日本であるあるな話 「エコーチェンバー」 「オルタナティブファクト」 パックンが徹底解説! ネット空間に広まる病的集団行動「エコーチェンバー」とは? - 社会 - ニュース|週プレNEWS[週刊プ…

AIの考察、暗号通過も混沌としてるし。

Hey!Guys. BItcoinの話題に、ついていけてるくゎーい??? 年末、割れてるよね。。。 それはさておき、AIの今後についてこの先真剣に考えていきたい。 まずは、 お偉さんも警告してるように、 単にAIを警戒するのは、如何なものか。。。と、 確かにいずれ…

ビットコインの活路?

意味不明な買いの動きに首を傾げていたら、 先進国の通貨不安定には、大いに役立っていると納得。 www.cnn.co.jp CNN.co.jp : ビットコイン、ジンバブエで価格急騰 国際相場の2倍

今、そこにある危機。

国民が望む、新政権に進めて欲しい政策で、憲法改正はトップテンランク外だったとのこと。 これ以上の個人行動の自由が奪われないように、しっかり監視しなければ。 【 憲法くらべ】 98条と99条緊急事態宣言は改憲案で生まれた条文にゃ。内閣は、曖昧な条件…

Bitcoinで誤解される信頼性と将来性

あくまで一般的に認知される仮想通貨の話ですが、仮想通貨の情報は基本難解であり、技術的概念が未だ浸透していないため、良くも悪くも信用されていません。 仮想通貨のブロックチェーンは、取引を記録する技術であり、ブロックと言う取引のデータの集合を全…

ビットコイン、割れる!

ビットコインは基軸通貨とするなら、 ホルダーは憤るかもしれないが、 しこたまハードフォークで洗練されるべき。 Segwit2X化しても、不十分だけど。 割れたら、増えるので実質お得という意見も聞くけど、 両方伸びる可能性は限りなく低いし、 行き着く基軸…

マイノリティとマジョリティーが逆転する世界

わたしの「ふつう」とあなたの「ふつう」は違う。それを、わたしたちの「ふつう」にしよう。 愛知県の駅などに張り出された人権週間に合わせて制作された啓発ポスターには、こんな言葉が書かれています。 ポスターバリエーションはこちら http://corobuzz.co…

ネイティブが使う辞書・最新英語表現 φ(..)

www.urbandictionary.com 16の役に立つ無料の英語の辞書 | 英語 with Luke 発音確認できるオンラインで使える英英辞書のリンク | Vocafun! ニューヨーク駐在英語

イケイケ、e-pub

参考:もっと便利になってほしい。 電子書籍ビューア『超縦書』Windows版を無料公開、配布開始|ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社のプレスリリース prtimes.jp

時間の考察

人に与えられた時間って、 恩恵と制限、両方。 人に使い方を突きつけて来るもんだね。 人はそれを知って、限界を悟る。

OSの乗り換え:似て非なるもの

いまさらと思われるかもしれないけれど、 Mac OSとWindows OSは、かつてスティーブが、 Xerox社パロアルト研究所で眠っていた、 オブジェクト指向のアイデアを製品化して以来、 Macintoshのフレンドリーな「Hello」の起動画面を始め、 直感的操作を世に提供…

iPad Pro 10.5 買って、使って、実感レビュー。

ここ数年でスマホ業界で、一気にシェア拡大してきたHuawei の幹部のコメントを読んで、感じたことが今回のテーマです。 「スマートフォンに4GBよりも多いRAMは不要」 ―ファーウェイ幹部が明言 - GGSOKU - ガジェット速報 ggsoku.com 彼は、もしくはHuawei 社…

多様性とは? 今注目されるべき課題

先ごろ米グーグル社内で起きた、女性差別とも取られかねない問題で、提起した男性社員が解雇されたとニュースされました。 紹介記事は、彼を取り巻くその後をリポートしているのですが、色んな企業でよくある社内痴話げんかの様相を呈しているようです。 グ…

NEO、次世代コインは中国から

暗号通貨ネオ(NEO)について詳しく! | ブロックチェーンラボ https://www.blockchain-labo.jp/altcoins/neo 【暗号通貨アルトコインNEOが40倍以上の急成長!】 NEOは中国のイーサリアムとも呼ばれ、ブロックチェーンラボとしても以前から注目してきました。 …

今話題のICO手法とは?

今最もアツい投資手法は、仮想通貨をうまく利用した、「打出の小槌」的な現代のいわば錬金術をいかに我が物にできるかにあるのかもしれない……。 その筋には話題沸騰の、ICO(Initial Coin Offering)なる新概念だそうだ。 それは、従来知られている株式公開…

googleデジタルワークショップ

役に立つんかいな。

RSA暗号

https://plus.google.com/100661381490453805999/posts/XTdQBR6D5DJ plus.google.com

中国A株ついに……。

待ってた人、多いんだろうな。 【インデックス指数】MSCI新興国株式指数に中国A株組み入れを発表!今後、エマージング指数の構成国の割合が大きく変わる。 | 旅するように暮らす海外生活術 One Bag Living www.cubmaga.com