くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

書籍出版:便利になっても、プロ意識はよりシビアに。

 書籍出版へのハードルが低くなるのは、歓迎できます。

物書きにとって、自著の本が書店に並ぶのは夢ですもんね。

 

 あとは作家側の作品クオリティ向上意識と、

校正や体裁管理能力がよりシビアに作家側にのしかかってきそうです。

 

prtimes.jp