くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

覚悟

トランプ大統領は言った。

「選択はひとつ」

これは、北朝鮮に対するアメリカ政府の答えだと、

誰もが解釈しているが、

 

米国は軍事力や、金融の影響力を前提に、

米国流の答えありき前提の答えと解釈すれば、

 

対米国以外の国全てに向けられた答えと解釈できる。

 

彼らにとって、米国スタンスはトランプでなくとも、

決まっているのだ。

 

経済圏でも、ロシアがネットハッキングの影響を強めている。

 

仮想経済社会化していく時代。

 

これからも二極対立を煽ることで、未来は設計されていくだろう。

 

私たちは、それらと上手く折り合いをつけて生きねばならないと言うこと。

 

gendai.ismedia.jp

誰が首相になっても、総選挙後に必ず起こる「2つの重大な出来事」(矢部 宏治) | 現代ビジネス | 講談社(5/5)