くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

AIの考察、ヒールは誰か?

AIが未来に何か悪さをすると、

その前提で記事を書いているメディアがいたら、

そのメディアこそ悪さをしようとする前兆だと、

思ったほうがいい。

 

AIが意思を持つという錯覚を、

持つこと自体が不自然だからだ。

 

AIは人に言われたことだけをを実行し、

導き出した解だけを表示しているに過ぎない。

 

AIは、人の心を映す鏡だと思えばいい、

シンデレラに出た、魔女の鏡のようなもの。

 

AIが人のために機能していないと感じるなら、

 

そのAIは悪の下僕が何かをしようとする、

前兆なのだと、身構えたほうがいい。

 

しかし、だ。

如何様にも、もし望めば、AIは意思を持つかも知れない……。