くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

自由を勝ち取る、時間創出

 自分の限られた時間の中で、自分で積極的に自由を創り出す試みが、いかに難しいことか、実感するこの頃。

 自由な時間は、大人である以上仕事と趣味と、それから生活そういったものと上手く切り分けていかねばイケないが、その中で自由な時間を履き違えないようにすべきだ。

 

最低限健康に生きるために使う時間は必要で、その中にある程度の娯楽や遊びを取り入れるのは、人生を豊かにするのにも有効だ。

ただし、度を超すとそれは害悪になる事も十分に避けるべきこと。

 

ひとそれぞれ解釈はあるとは思うが、ある意味。

 

自由な時間は、自分らしさを発見するために使う。

 

これに尽きるのではないかと思う。

 

そしてその自由時間を得た後も

そのゆとりに甘んじることなく自律しもっと沢山の試行錯誤を繰り返すのは、

自由を勝ち取るのにはとても大事なルール。