くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

今や必要、情報をさばく腕

 グローバル社会と言われるようになったにせよ、未だにこの国は世界の僻地だと感じずにはいられない。

 今や国営を除いて、国内は基より米大手メディアの報道精度や分析力の緩さは、言うに及ばず、機能を果たしているとは言い難いな、とあきらめざるを得ません。

  この記事でも書いているように、 かかる火の粉は個人の分析力ではらうしか無いのでしょう。

 

 情報は、ネットで蠢く新鮮なうちに、 掴み取っていかなくてはなりません。

 

 そして自ら鮮度の落ちないうちに、プロ顔負けの手さばきで、鮮やかに保たなければなりません。

 

diamond.