くろまのパーソナル・ワークショップ

生活の向上をめざして情報共有

集団生活での、個人的な自覚の大切さ

  自分の生き方は、人生の何度かは根本的に見直すべきではないか。

家族を持つ持たないという、尺度以前に個々の人間単位でこれは必要。

 集団行動を取らざるを得ない状況があればあるほど、この見直しは重要で、

この見直しがバランス良くできていないと、

自分の意志との疎通バランスが崩れて、ウツなどの異常をきたす原因になる。

 

 同時に、自分の経済的な収支環境もしかりで、

周辺のペースに引っぱられればそれだけ、自己の軸を崩すことになる。

 

 集団生活をしているものの、良くも悪くも最後に結果が回ってくるのは、

自分個人であると自覚して行動できているかいないかでは、

雲泥の差があるのだろう。

 

 自覚できているかのチェックを、意識したい。

 

長生きするほど通帳が0円に近づく恐怖 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

president.jp